【旅行でお得なポイ活】楽天トラベルのポイントの貯め方と注意点

楽天の様々なサービスを利用することで貯めることができるのが、楽天ポイントです。

楽天は現在会員数1億を超えており、楽天が運営するサービスは70を超えています。

そのサービスの中の1つである楽天トラベルでも、楽天ポイントを貯めることができます。

しかし、楽天トラベルはキャンペーンやイベントなどが数多いために、どのキャンペーンがお得なのか、いつ楽天ポイントが貯めやすいイベントをやるのか分からない人も多いはずです。

そこでこの記事では、

  • 楽天ポイントの概要
  • 楽天トラベルで賢い楽天ポイントの貯め方
  • 楽天トラベルで楽天ポイントを貯める時の注意点

以上を解説していきます。

目次

楽天ポイントとは?概要の詳細

楽天ポイントとは、楽天の様々なサービスを利用することで貯めることができるポイントです。

還元率はサービスによって異なっていますが、基本的には利用金額の1%がポイントとして付与されます。

貯めたポイントは、楽天のサービス内で利用できます。ポイントを利用する際は、1ポイント=1円として利用可能です。

また、ぐるなびのポイントやANAのマイルなど提携しているサービスのポイント等を楽天ポイントに変えて貯めることもできます。

さらに、BUYMAやめちゃコミックなど提携サイトで楽天ポイントを使用できたり、マクドナルドやファミリーマートなどの加盟店で楽天ポイントが付与されたりと、とても貯めやすく手軽に利用しやすいポイントシステムだと言えます。

楽天トラベルで賢い楽天ポイントの貯め方

そんな楽天ポイントを、楽天トラベルを利用することでも貯めることができます。

利用する施設やツアー、国内旅行や海外旅行など利用するものによって付与の有無や還元率が異なりますが、基本的には利用金額の1%がポイントとして付与されることが多いです。

そんな中で、賢く楽天ポイントを貯める方法を見ていきましょう。

楽天カードでの支払い

楽天トラベルを利用した際、楽天カードで決済すると通常付与される楽天トラベルでの利用ポイント1%にプラスして楽天カード通常利用ポイントも1%が付き、合計2%付与されます。

旅行代金は比較的高額になりがちなので、たった1%でもずいぶん変わってきます。

楽天カードは、クレジットカードのオススメランキングで常に上位に入る人気でお得が多いカードです。

  • 年会費永年無料(ゴールドカードなど一部除く)
  • 新規入会キャンペーンでポイントが付与される
  • 加盟店が多く、あらゆるショッピングシーンで楽天ポイントが貯められる

今までクレジットカードを持ったことのない初心者の方でも利用しやすいカードです。

楽天会員ではあってもまだ楽天カードをお持ちではない方は、新規入会キャンペーンを利用してお得に楽天カードを作ることをおすすめします。

『楽天カード新規入会キャンペーン』

楽天トラベルでのポイントキャンペーン

楽天トラベルでは、早期の予約や直前の予約などで楽天ポイントを10%〜15%付与される得旅キャンペーンを毎月実施しています。

キャンペーンには条件があります。

キャンペーンの条件
  • キャンペーンにエントリーが必要
  • 対象期間内に利用する
  • 対象施設を利用する

対象期間は、“直前”・“早期”・“超先”と三段階に分かれています。

“直前”・“早期”の期間だとポイント10倍、“超先”だとポイント15倍とかなりお得にポイントを貯めることができます。

得旅キャンペーンのサイトでは、期間や宿泊地で検索もできます。

期間と宿泊施設が希望しているものだとかなりお得に利用できるので、楽天トラベルを利用するときは、得旅キャンペーンのサイトを確認してみましょう。

楽天トラベル『得旅キャンペーン』

楽天スーパーDEAL

楽天トラベル内の特設サイトに掲載されているプランに予約・宿泊すると、宿泊料金の30〜40%分の楽天ポイントが貯まる楽天スーパーDEALというサービスがあります。

掲載されているプランや宿泊施設を利用する予定があった人や、決めていた宿泊地で掲載されている宿泊施設がある人などはかなりお得に利用できます。

エントリーの必要はなく、楽天スーパーDEALの特設サイトから日付や宿泊地などの条件を入れて簡単に検索できてとても利用しやすいサービスです。

ここまで高還元率なサービスはなかなかないので、上手に利用したいですね!

楽天トラベル『楽天スーパーDEAL』

楽天トラベルで楽天ポイントを貯める時の注意点

楽天トラベルでは多くの楽天ポイントを貯める機会がありますが、ポイントを貯めるときの注意点がいくつかありますので見ていきましょう。

ポイントが付与されるタイミング

楽天ポイントは、基本的には各種サービスの利用後に付与されます。

しかし、楽天トラベルのポイント付与のタイミングは利用するサービスによって異なっています。

  • 国内宿泊・日帰り・デイユース:利用日翌日から10日以内
  • 楽パック(国内・海外航空券+宿泊):帰着日・帰国日の翌日から12日以内
  • 高速バス・バスツアー:乗車日翌日から10日以内
  • 国内レンタカー:返却日の翌々月末
  • JAL国内航空券:搭乗月の翌月末ごろ
  • 海外ホテル:チェックアウト日の翌日から10日以内

楽天トラベルを利用することで付与される楽天ポイントを使用する予定がある方は、付与されているかまず確認してみましょう。

楽天ポイントが付与されないサービスがある

まず大前提としてですが、楽天ポイントは楽天会員でない方にはポイントが付きません。

そして楽天会員で楽天トラベルを利用しても、ポイントが付与されないサービスがいくつかあります。

  • JAL以外の国内航空券
  • 海外レンタカー
  • 電話予約センターで申し込みをした国内旅行や楽パック等の予約
  • 楽天トラベルの多種多言語サイトでの予約(台湾サイト除く)
  • 旅行傷害保険予約
  • 海外携帯電話レンタル
  • 海外オプショナルツアー

楽天ポイントを意識して予約するときは、上記に気を付けて利用するようにしましょう。

現地決済だと、場合によっては楽天ポイントを使用できない

利用代金の支払いをオンラインで事前決済ではなく当日現地決済にした場合、利用施設が楽天ポイント加盟店でない場合はポイントでの支払いができないので注意が必要です。

支払いに楽天ポイントを使いたいときは、

  • オンラインでカード決済する
  • 楽天ポイント加盟店の施設を利用しての現地決済

上記のどちらかになりますので、気を付けましょう。

まとめ

ここまで、楽天トラベルで賢いポイントの貯め方を見てきました。

  • 利用代金は楽天カードで決済する
  • 得旅キャンペーンを利用する
  • 楽天スーパーDEALを利用する

そして、楽天トラベルでポイントを貯めるときの注意点として、

  • 楽天ポイント付与のタイミングはサービスによって異なる
  • 楽天ポイントが付与されないサービスがある
  • 利用施設が楽天ポイント加盟店でない場合は決済でポイントが使えない

楽天ポイントは様々なサービスで利用機会が多いお得なポイントサービスです。

特に旅行という性質上、利用金額が高額になる傾向なのでそれだけポイントとして還元されるものも大きいです。

上記の知識を生かして、さらに多くのポイントをもらえるように賢くお得に利用していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次